富山県砺波市の地元の呉服店

法被(袢天)

  • HOME »
  • 法被(袢天)

法被(袢天)

関東では袢天(はんてん)、関西では法被(はっぴ)と呼ばれています。語源こそ、袢天は江戸期の職人などの作業着・防寒着で、法被が下級武士らが用いた短い上着と異なっていますが、今や全くの同義語と言っても良いと思います。
砺波地方では夜高祭りなどでは「はっぴ」、獅子舞では「袢天」と呼ぶのが、一般的です。

今や祭りでは印袢天・祭り袢天のデザインが益々洗練され、イベントでは様式に拘らない斬新なデザインの袢天が次々と創り出され、それぞれの催しを演出する有力な手段となっています。

別染のオリジナルの法被、随時承ります。

 

syukuhanten iventhanten hanten2

お気軽にお問合せください。 TEL 0763-32-2614 営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週水曜日

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.