富山県砺波市の地元の呉服店

黒留袖・色留袖

  • HOME »
  • 黒留袖・色留袖

黒留袖

黒留袖 百貫華峰黒留袖は、既婚女性の着用するきものでは、最も格式高い第一礼装着(正礼装)です。
黒留袖には、必ず五ツ紋(日向紋)の染め抜き紋を入れます。

◆黒留袖の用途
結婚式や披露宴での新郎新婦の母親、親族、仲人の方など、立場の思い列席者となる場合に着用されます。

 

◆加賀友禅 黒留袖◆

百貫華峰作

色留袖

色留袖は、五ツ紋を入れた場合、黒留袖と並ぶ第一礼装着(正礼装)となります。
現在はそれほど決まりがなくなり、三ツ紋の場合が多いです。また、訪問着感覚で着られる場合は、一ツ紋を入れ、比翼地を付けずに略礼装着として仕立てる場合もあります。

◆色留袖の用途
結婚披露宴や、祝賀会、年賀、新婦の挨拶まわりなど幅広く着用されます。
比翼を付けずに仕立ててある場合は、結婚披露宴など正礼装と出席する場合は、白の伊達衿を付けることをおススメします。

◆加賀友禅 黒留袖◆
柿本市郎作

お気軽にお問合せください。 TEL 0763-32-2614 営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週水曜日

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.